備長炭焼鳥えんたま

備長炭焼鳥えんたまの
コンセプト
本当に美味しい
食のある喜び
私たちえんたまは、
「美味しい食が地元を豊かにする」と信じています。
気心知れた友人や大切な家族、
あるいは仕事仲間や大切な取引先など、
あらゆる地元の交流を
「美味しい」で「いきいき」させたいと思っています。

備長炭焼鳥について

鶏と炭で生まれる料理
炭の扱いを知り尽くしていなければ
焼く事が出来ないのが備長炭焼鳥です。
炭と対話し、
一つ一つ異なる素材の個性を
最高の状態で引出す技が
必要とされるのが焼場の職人です。

最高の鶏を、
最高の炭を用いて最高の火入れで
お出しする一串に心血を注いでいます。

焼きにこだわり、焼きを極めるべく、
精進して行きます。

えんたまのこだわり 1

媛っこ地鶏
県北ではえんたまだけで味わえる
特別な地鶏「媛っこ地鶏」。

全国でも珍しい四元交配で生まれた
この鶏は、軍鶏の歯ごたえ、

名古屋種の旨み、
ホワイトプリマスロックの肉付きなど、
それぞれの長所を活かした肉質が特長です。

厳しい飼育基準で生育された
この鶏を丸ごと仕入れ、
それぞれの部位に捌いて 串打ちしています。

ご提供できる数に限りがあり
ご希望に沿えない場合もあります。

あまり見ることのない希少部位も
ご用意しています。

えんたまのこだわり 2

東の匠豚
関東屈指の産地から
12人の農場主が自信を持って届ける
特別な豚。

肉の美味しさを決める白く甘みのある脂身と
歯切れ良く味わい深い赤身の
絶妙な組合せは
健康で 元気な豚を育てる事から生まれます。

えんたまのこだわり 3

地野菜
信頼する地元の生産者から届く、
その日で一番美味しい地野菜をお出しします。
旬を食で楽しみましょう。

えんたまのこだわり 4

基本であり真髄である、塩。
素材の味を引立てる存在だからこそ、
えんたまは塩にこだわっています。

えんたまのこだわり 5

たれ

創業から追い足し続けている、
えんたまの歴史が液体となった熟成たれ。

このたれしか出す事の出来ない
滋味深さを味わいください。

えんたまのこだわり 6

備長炭
えんたまは最高の焼鳥を供する為に
炭にこだわります。

備長炭は強い遠赤外線を放出し、
700℃から1000℃と高温になります。

この熱から生み出される備長炭焼鳥は
他には無い焼き上がりで
“外はカリッと中はジューシー”という、
至高の美味に仕上げます。
p8

えんたまのこだわり 7

地酒と銘酒
酒の嗜好は料理や季節によって変わります。
夏に楽しむしっかり冷えた一杯のビールから
身体を芯まで温めてくれる冬の熱燗まで、
その時々に料理と共に
最も美味しく味わえるものを
地元はもちろん全国各地から取揃えています。
私たちえんたまは、
「美味しい食が地元を豊かにする」と信じています。
気心知れた友人や大切な家族、
あるいは仕事仲間や大切なお取引先など、
あらゆる地元の交流を
「美味しい」で「いきいき」させたいと思っています。

備長炭焼鳥について

鶏と炭で生まれる料理
炭の扱いを知り尽くしていなければ
焼く事が出来ないのが備長炭焼鳥です。

炭と対話し、一つ一つ異なる素材の個性を
最高の状態で引出す技が必要とされるのが焼場の職人です。

最高の鶏を、最高の炭を用いて最高の火入れで
お出しする一串に心血を注いでいます。
焼きにこだわり、焼きを極めるべく、精進して行きます。

えんたまのこだわり 1

媛っこ地鶏

県北ではえんたまだけで味わえる特別な地鶏「媛っこ地鶏」。

全国でも珍しい四元交配で生まれた
この鶏は、
軍鶏の歯ごたえ、
名古屋種の旨み、ホワイトプリマスロックの肉付きなど、
それぞれの長所を活かした肉質が特長です。

厳しい飼育基準で生育されたこの鶏を丸ごと仕入れ、
それぞれの部位に捌いて串打ちしています。

ご提供できる数に限りがあり
ご希望に沿えない場合もあります。

あまり見ることのない希少部位も
ご用意しています。

えんたまのこだわり 2

東の匠豚
関東屈指の産地から
12人の農場主が自信を持って届ける
特別な豚。

肉の美味しさを決める白く甘みのある脂身と
歯切れ良く味わい深い赤身の
絶妙な組合せは
健康で 元気な豚を育てる事から生まれます。

えんたまのこだわり 3

地野菜
信頼する地元の生産者から届く、
その日で一番美味しい地野菜をお出しします。
旬を食で楽しみましょう。

えんたまのこだわり 4

基本であり真髄である、塩。
素材の味を引立てる存在だからこそ、
えんたまは塩にこだわっています。

えんたまのこだわり 5

たれ

創業から追い足し続けている、
えんたまの歴史が液体となった熟成たれ。

このたれしか出す事の出来ない
滋味深さを味わいください。

えんたまのこだわり 6

備長炭
えんたまは最高の焼鳥を供する為に
炭にこだわります。

備長炭は強い遠赤外線を放出し、
700℃から1000℃と高温になります。

この熱から生み出される備長炭焼鳥は
他には無い焼き上がりで
“外はカリッと中はジューシー”という、
至高の美味に仕上げます。

えんたまのこだわり 7

地酒と銘酒
酒の嗜好は料理や季節によって変わります。
夏に楽しむしっかり冷えた一杯のビールから
身体を芯まで温めてくれる冬の熱燗まで、
その時々に料理と共に
最も美味しく味わえるものを
地元はもちろん全国各地から取揃えています。
p8